ホーム > トピックス > 川崎市生田浄水場用地利用の整備計画事業者に当社が支援する川崎フロンターレが選定されました
ニュース / 企業情報

川崎市生田浄水場用地利用の整備計画事業者に当社が支援する川崎フロンターレが選定されました

川崎市は10月29日、多摩区生田の生田浄水場用地に、川崎フロンターレがスポーツ施設を整備することになったと発表しました。同社は人工芝のサッカー場二面を備えた「フロンタウン生田(仮称)」を整備します。

当社は事業企画支援業務として以下の業務を担当いたしました。
・提案書作成
・技術アドバイザリー
・計画図作成支援
・概算費用算出
・提携事業者のコーディネート
・行政等の打ち合わせ

川崎市発表のリリース