ホーム > トピックス > 当社がPFI事業で参画した小山市初の市立体育館が完成 7月オープン
ニュース / PPP事業

当社がPFI事業で参画した小山市初の市立体育館が完成 7月オープン

当社が構成企業として参画している「小山市立体育館整備及び運営PFI事業」において、約2年の整備期間を経て、小山市立体育館が今年4月に完成しました。

6月19日には、開館を祝う記念式典が開催され、小山市長や地元出身で柔道のオリンピック銅メダリストの海老沼匡さんらがテープカットを行い、スポーツ振興の拠点の誕生を祝いました。

完成した小山市立体育館は、延床面積約6,500㎡で、バスケットボールコートが2面とれるメインアリーナのほか、サブアリーナやトレーニング室、多目的スタジオなどを備えており、7月1日に新規オープンします。